わたしが試して効果のあった大人ニキビ対策

大人ニキビとは、簡単に言うと、今までに出来たことのない箇所に出来る。または、治まっていた皮膚トラブルが歳をとってから、また再発する。などがあげられます。

原因として考えられるのは、まず、生活習慣やストレスがあります。
30歳を過ぎてくると結婚、出産などで生活習慣が変わる方、仕事では責任の重い仕事を任されたり、部下の指導など、変化のある時期です。

それに伴い皮膚そのものが持っている回復力、免疫、新陳代謝ターンオーバーなどが落ちてくる事も考慮に入れつつ、ホルモンや加齢によるコラーゲンの減少なども視野に入れ大人ニキビの対策を考えてみたいと思います。

大人ニキビは本当に様々な環境の変化や、加齢によるものが原因なので、一つ一つに対処していければいいのですが、出産後における睡眠時間の確保や、仕事でのストレスなどはそう簡単に回避できる物ではありません。

そこで、直接ニキビに作用するものを考えると、やっぱりスキンケアや、サプリに頼ることになります。
スキンケア商品でいえば、医薬品などの大人ニキビに効くとされるものや、ターンオーバーを促すピーリング剤の入った洗顔料やクリーム(お子様がいる場合顔を近づけることがあるのでおすすめしません)拭き取り化粧水などで、抗炎症作用のある物などがあげられます。

サプリは、体全体のバランスをとるため、マルチビタミン、ミネラルがまず必要ですが、ニキビに効くのはやっぱりビタミンCですね。しかし、このビタミンCは水溶性なのですぐに尿として排出されるので、こまめにとることが必要とされています。今では、タイムリリース型といってゆっくり体内で吸収されていく物がでているので、それもおすすめです。

私自身が悩んで、いろいろ試した結果おすすめだと思ったスキンケア商品は、IHADAと言うノンステロイドのクリームです。

化粧水もあるのですが、セットで使うと乾燥しすぎる気がしてクリームの方が扱いやすく、効くように思います。
それと、一週間に1度か、ものすごくあれたときにはピーリング洗顔をしていました。私は手作り化粧品で探して購入しました。
市販の物は効果が強すぎて、乾燥してしまうからです。

何を使うにせよ、食事内容や、睡眠時間には十分に気をつけて、大人ニキビは保湿を最重要にすることがポイントです。
自分のことに手が回らなくなる時期、お肌にトラブルがあると気分も何となく上がりません。
少しくらいは、ゆっくり自分のためにケアする時間をとって、心も体も休ませてあげるのはいかがでしょうか?